スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベッカムコラボレザージャケット

Category : セレブスナップ
ごきげんようブラザーたち。
俺はハッキリ言って春夏は嫌いだ。
理由はゴツイ服が、ブーツが、着れないからだ。

もちろん鍛え上げた大胸筋を見せつけられるのは
Tシャツ一枚の夏なんだが

俺は女のために鍛えてるわけでもないし
モヤシ男にドヤ顏するために鍛えているわけでもない。
鏡の前で、自分の体を見て満足するために鍛えてんだ。

つまり、夏の楽しみは特には無いわけだ。
LAのように湿気ゼロなら夏は最高だが
あいにく日本は湿気が凄まじく、暑いだけで何一つ良いことが無いから大っ嫌いなんだ。

だから、ここで書くことも無かった。
しかし、ブラザー。ついに我々の季節がきた。
きてしまったんだよ。

冬は最高だ。
あのむさ苦しい夏は終わったんだ。
アウターを引っ張り出すんだ。
ブーツにオイルを注入するんだ。


とりあえずベッカム画像がないと宴も始まらんからな
挨拶がわりに貼るぜブラザー。


David+Beckham+Victoria+Beckham+London+Shop+_u0x-aV2ONTl.jpg

最近はコテコテサファリ系からは距離を置き
フォーマル要素を入れているベッカム。
これはサンローランのコート。
ここまで仕上げてんのに、足元にゴチゴチのブーツ履くんだからさすが。
 

→続きを読む

スポンサーサイト

あけおめブラザー2014

Category : サファリニュース
おけおめブラザー。
おひさしブラザー。

まだサファリ野郎でバリバリやっているかな?
かなり間が開いたが、最近ファッションについて叩き散らしたくなったが
実生活でそんな話をする人もいないので、この場所を借りることになったぜ。

まぁ、なんだかんだこの数年で
セレカジの認知度がバク上げしちまってよ
セレブムック本も乱発しまくりだし
Bitterとかいう、訴訟スレスレSafari完パクリ雑誌まで
表に出ちまっちまったな。

本屋にいくと、目の前にはセレカジ本ばかりで
逆にこっちが恥ずかしいみたいな感じだ。

馬鹿に見つかった状態のセレカジだが
ここで、どうオリジナリティを出すかが問われてるんじゃないかな。

クラシック、プレッピーよりにしたり
よりカジュアル、スポーティにしたり
まぁ人それぞれだが。

相変わらず、本家Safariの中身は似たり寄ったりのものばかりで
もう2年ぐらい、立ち読みですませてしまって買ってないぜ。
毎年買っていた創刊号すら、スルーしちまったよ。

それもこれも、やはり本家本元のベッカムのスタイルが変わっちまったのが大きいな。
(ベッカム本人というより、妻ヴィクトリアのセレカジプロデュースが終わった感じだが。)

今後は各ブランド批評みたいなのをやりたいぜ。
セレブスナップ記事は、死ぬほどめんどくさいからな。

とりあえず、また今度なブラザーたち。

男性ファッション誌の売上推移

Category : サファリニュース
最近「smart」がファッション雑誌界でぶっちぎりの24万部を叩き出したという記事を読んだ

なぜ男性ファッション誌『smart』は売れているのか(前編)
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1110/14/news022.html

24万という数値がどれほどのことを示すのか分かりづらかったが
ちょうど某所に某数字が貼ってあったので乗っけてみることした

2011年1号あたりの平均印刷部数

smart        240,000(自称)
MEN’S NON・NO   191,667
Men’s JOKER    151,385
Safari        124,309
Men's SPIDER    100,000
ライトニング     98,384
FINEBOYS       92,507
Gainer         89,967
LEON          79,967
MEN’S CLUB      54,025
POPEYE        47,417
MEN'S EX      42,342
UOMO         31,500
HUgE        27,000

社団法人 日本雑誌協会より
http://www.j-magazine.or.jp/


これはスゴイぶっちぎりだ。
てっきりメンノン1強かと思い込んでいたが意外や意外。
売上データは正確なものではなく一社の算定なので絶対的なものではないが
ここまでハッキリ差がつくとなると、そうそうひっくり返らないものだろう。
こうしてみると男性ファッション誌の世界では10万部を超える事が「勝ち組」と言えるみたい。
ちなみに我がSafariと言うと

2008年(10月~12月に発売された1号あたりの平均印刷部数)
69,100
   ↓
2009年(10月~12月に発売された1号あたりの平均印刷部数)
80,667(前年比116%
   ↓
2010年(10月~12月に発売された1号あたりの平均印刷部数)
115,667(前年比143%)
   ↓
2011年(10月~12月に発売された1号あたりの平均印刷部数)
131,434(前年比113%)

と成長を続けているようだが、これは怠慢になってもしょうがない気がする…
編集長も年間広告収入が2倍に増えたなんて記事で言っていた。
「スターズのように廃刊だけは避けたいものだがメジャーになりすぎても困る」
そんな風に考えてるブラザーたちが多いのではなかろうか。
コンビニに大量に並んでいるサファリを見るとちょっと萎えるものだ。

雑誌売上が伸びるにつれて脱オタに見つかり、そういう層へアピールするためにポリシーを変える。
業界の流行じゃないからユルデニムは載せない。初心を忘れピタデニムばかり載せる。
そういう最悪の事態が現に起きつつあるのだから怖い。
なぜサファリが受けたのか編集部にはちゃんと考えて欲しいと思う。

ちなみにこのブログはアクセス数的にみてニワカを呼ぶことは絶対にないので安心してもらいたい。
逆に悲しいが…笑

特集 ガブリエル・オーブリーと13日間コーデ

Category : セレブスナップ
元妻のハル・ベリーと離婚してからというものなんだかパっとしないガブ様
ハル・ベリーとの破局は友好的なものとはいかず、家から蹴り出され、かなり酷かった模様。
しかし、愛娘に対しては変わらず「父親」として愛情を注ぐ姿は涙を誘う。
そんなガブ様が娘とお出かけするのに合わせて、ブラザーたちもお出かけしようという特集だ。
久しぶりに大量のネタがとれたので惜しみなく全て吐き出す。
すべて最近のスナップなので安心して見て欲しい。それではいこう。

1日目

3.jpg

朝方あらわれた姿はチェックシャツ味デニムというラフな格好だ。
インナーの首元がスッキリすることで「こなれ感」が生まれ、白スニヌケ感ともマッチする。

3a.jpg

太さが分かりやすい角度の一枚。
「さぁ、今日は公園に行こう」といったところか。
ガブが着るのには珍しい太さのデニム。

→続きを読む

プロフィール

管理人

Author:管理人
更新は不定期だが筋トレと同じく、ファッション熱により更新量も増えると思われる。ブラザーたちヨロシク。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
Twitter
リンク
最新コメント
タグ

ほどピタ ベッカム ブーツ 黒グレー系 ほどユル ニット 白スニ チェックシャツ Dior 黒スニ ガブリエル・オーブリー 味茶ベルト デニシャツ チノパン RRL Nudie レザー ザック・エフロン ニット帽 Ralph Lauren スウェットパンツ Levi's AG 淡青ジーンズ ダウン チャニング・テイタム 味デニム DIESEL 

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。